焼きトマトダイエットより藤田紀子さんに感動

フジテレビの『ビューティー・コロシアム女性芸能人真剣ダイエットSP4』で焼きトマトダイエットを観ました。

焼きトマトダイエットに挑戦したのは藤田紀子さん。
一見すらりとして見えますが、服の上からうっすらとわかるお腹ぽっこり。
「見えないところが太っている」というところに、非常に親近感を覚えました(涙)

焼きトマトダイエットの方法

  • 夜ごはんの前に普通のトマトなら2個、プチトマトなら15個を焼いて食べる
  • 朝・昼は普通

藤田紀子さんは2ヶ月半で体重-5.6kg、体脂肪-3.8%痩せたそうです。
そして、ウエストは80.5cmから65.3cm!

トマトに含まれているリコピンが脂肪燃焼に効果的というのは、よく知られていること。
新しい感じはありませんでした。

トマトの焼き方は、皮がじゅくじゅくしてくるまで焼けばOK。
魚焼きグリルでもオーブントースターでもよし。
藤田さんはプチトマトを串に刺したり、オーブントースター+アルミホイルで焼いたりしていました。

さらにオリーブオイルをかけると、リコピンの吸収が促進できるそうです。
オイルですから、かけすぎには注意しましょう。

焼きトマトダイエットの感想

彼女の性格でしょうか、ボクササイズなどの運動にもかなり熱心に取り組まれていた様子。
テレビ画面を通しても、ダイエットに夢中になっているのが伝わってきます。
そうそう、そうやって本気になってこそ痩せられるんですよね。

藤田紀子さんは63才。
これには驚きましたし、すごく励みになりました。

私は37才ですが、この年でダイエットしていると「年だから痩せないんじゃないか」と考えてしまうんですよ。
ばかーっ!と自分を叱りたい。
63才でウエストを絞りきった方がいるのに、何を言い訳しているんだと。

もう「年だから痩せない」とは言えません。
しっかり運動して、ウエストが細くなるようにがんばります。

年齢による痩せにくさを克服したことにも励まされましたが、なおスタイルを良くしようという心がまえにも頭が下がります。
私が同じ年齢になったとき、綺麗でいようという気持ちを持ち続けていられるかな?
楽でいたいという方に流れてしまう気がする・・(いまでもあるし)

焼きトマトは単純においしそうなので、野菜のおかずとして取り入れてみます。
でも、最近トマトが高いんですよねー。
今のトマトの値段では、焼きトマトダイエットに手を出せる方は少ないんじゃないかな。

カテゴリー: 話題のダイエット方法 | タグ: , | コメントをどうぞ